« ECO その後 | トップページ | 党員会 »

2008年7月13日 (日)

がんシンポジウム

Photo きょうも、一日暑かったですね  なかなか体がついていきません

午後からいくつかの会合に参加しましたが、そのひとつ、立川市で行われた「東京都女性がんシンポジウム」について・・・

第一部 患者体験発表 第二部 医師による講演 第三部 シンポジウム 

わたしは、第三部から参加させていただきましたが、本当にびっくりしました

東京都が乳がん死亡率が全国ワースト1位! 子宮がん死亡率5位 卵巣がん死亡の比率が高く、女性の大腸がんは東京都の死亡率トップ という現実

正直、東京都がこんなにがん対策推進計画が遅れているとは思いませんでした

人口も多いですが、病院も多い・・・大丈夫だろうと思っていた自分の認識のなさが恥ずかしいです

真剣にとりくむべき問題だと認識をあらたにかえってまいりました

患者の立場、医師の立場、行政の立場、さまざまありますが「いのち」だけは大切にしなくてはいけません

難しく、デリケートな問題ではありますが、「330人のいのち」を救うために、今自分に何ができるか? 何をなすべきか?を考えてみたいと思います

|

« ECO その後 | トップページ | 党員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんシンポジウム:

« ECO その後 | トップページ | 党員会 »