« 視察記、倉敷編 | トップページ | 視察記 広島編 その2 »

2010年8月 1日 (日)

視察記 広島編その1

Photo 昨日の続きです、7月29日夕刻より原爆ドームへ

日が長いのがありがたい、夜6時すぎですが、明るいです

こどものころは、修復されておらず夜になるとこわかったのを覚えています

若い女の子のグループが同じように記念撮影、シャッターを頼まれました

Photo_2 彼女たちもこの碑の文章を真剣に読んでいました

平和への思いを強めてくれるといいな・・・と心の中でほほえみ・・

さまざまな角度でみる原爆ドーム

恥ずかしながら、いつもとおり側からしかみていませんでした

8月6日が近いせいか、夕方7時近くなっても訪問者は多数

Photo_4 川沿いに歩き、平和記念公園内へ

きれいに整備された道をゆくと折鶴が目に入ります

そう、「原爆の子の像」です

一年間に約1000万羽の折り鶴がささげられるそうです

何年かまえにはこれに火を放つとんでもない輩がいたため、いまでは監視カメラがつけられていました・・・嘆かわしいことです

Photo_6 そして、平和記念公園の中央には「平和の灯」

すでに7月中とはいえ、献花がいくつかなされていました

厳粛な気持ちにさせられるのは、わたしだけではないと思います

三唱、合掌

このあやまちは二度と繰り返してはいけないと、この碑を見た人は、思うに違いありません

一人でも多くの方がここを訪れ、そういう気持ちになってほしいものですm(_ _)m

ここまできて、夜も暮れ、お腹がすいたので、夕食にしました

Photo_7 本通商店街を抜け、新天地のお好み村へ

「新ちゃん」で肉・そば・卵入りお好み焼きを食しました

鉄板の上でへらで食べる広島風お好み焼きは最高

ちなみにこの写真は左がそばで右がうどん、同僚と半分づつしました

時間を最大限につかった一日、続きはまた明日・・・to be continued・・・

|

« 視察記、倉敷編 | トップページ | 視察記 広島編 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視察記 広島編その1:

« 視察記、倉敷編 | トップページ | 視察記 広島編 その2 »