« わたしにとっての癒し | トップページ | 中学校入学式にて »

2011年4月 6日 (水)

新入生の前途を祝す

001 今日は国分寺市内の小学校の入学式でした

新入生の前途を寿ぐように、暖かくいいお天気

わたしは第10小学校に参加させていただきました

ピカピカの一年生のかわいらしいこと

見ているだけで、頬がほころび、笑顔になります

初めは、「礼」がなかなかできなかったこどもたちも、式がおわるころにはちゃんとm(_ _)m

こどもたちの瞳はとてもきれいで、その純粋性が感じ取れます

「ああ、この子たちが成人するころにはどんな社会になっているのだろうか?」

「いい時代を今のわたしたち大人がつくってあげなくてはいけない。。!」

「この国分寺をいいまちにしていくのは、わたしの仕事!」と思いが頭をかけめぐります

002 姿見の池のさくらは8分咲きでしょうか

被災地のかたたちにも見せてあげたい。。。そんな思いにかられます

美しいさくらは新しい世界に羽ばたく人たちにエールをおくっているようにも思えます

花は不思議なエネルギーをもっています

生命そのものですからね

003 今日も多くの方に出会いました

いろいろな方の思いをつなぐためにも、頑張りたい

カウントダウン、決戦の日まであと18日

|

« わたしにとっての癒し | トップページ | 中学校入学式にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新入生の前途を祝す:

« わたしにとっての癒し | トップページ | 中学校入学式にて »