« さくらもあんずも花盛り | トップページ | 新入生の前途を祝す »

2011年4月 5日 (火)

わたしにとっての癒し

006 白いローズマリー、珍しいかな?

花好きはやはり花に目がない。。。会話もそうなります

ご近所のご婦人と意気投合しました

大輪の赤いつばき、八重の白いつばき、見事でした

そして、蘭の花も日当たりのよい南向きの全面に置いてありました

カトレヤもあり、しばし、目の保養をさせていただきました

007_3 「また花をみにきてね」とおっしゃっていただきましたが、気になることが

話をしている間、3回もわたしの住まいを尋ねることが。。。

あきらかに認知症の症状のように思えます

「最近物忘れがひどいのよ」その言葉からも考えられそうです

認知症は同居している人では、なかなか気づきにくいものです

加齢による物忘れ、と勘違いすることもありますが、認知症の知識を得ることが大事です

わたしは父の轍を踏まないためにも、認知症対策をすすめたいです

009 ポカポカ陽気の今日、桜の花も一気に咲き始めたようです

明日は小学校の入学式、ひさびさに見ごろの桜の元での入学式

このところ、喜びのニュースが少ない中、笑顔が見れる感じ

帰り道、とっても美しい夕陽をみることができました

これは内藤の築山橋から撮影

美しい花も夕陽も疲れを癒してくれる大事なツールです 

|

« さくらもあんずも花盛り | トップページ | 新入生の前途を祝す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わたしにとっての癒し:

« さくらもあんずも花盛り | トップページ | 新入生の前途を祝す »