« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

今日は運動会日和

003 今日は市内5校の小学校の運動会

先週土曜日・日曜日の雨による順延で、今日になりました

少々風はあるものの、適温ですごしやすい

5小→10小→9小と午前中に3校まわりました

応援歌を大きな声でうたう姿

思いっきり走る姿

東北復興にむけてのおどり「みかぐら」

全力で取り組む騎馬戦

こどもたちの元気さは大人を笑顔にしてくれます

午後は一般質問の行政とのヒヤリング

どうやらこの議会は「防災と放射線」に質問が集中のようです

もちろん、わたしも防災はライフワーク

これまでの質問の進捗から始まる予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

今日は会派説明

Photo 我が家のハゴロモジャスミン、いい香りなんです

そばを通るとあまーい香りでこころくすぐられます

去年買った苗がタワーにまきつき、見事に成長

今日は台風一過とはいえない天気で、強風も。。。

午後からは6月議会にむけての会派説明がもたれました

例年、6月議会は議案が少ないです

わたしの属する建設環境委員会は2本のようです

しかし、3月の予算委員会中にあの東日本大震災

組み換えた予算案を可決、中身を詳細に議論できませんでした

その分、今回の補正予算委員会が盛りだくさんになりそうです

いよいよ、議会が近づいてきた雰囲気を感じます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

雨中の水防訓練

107 台風2号が接近、梅雨前線が刺激され朝から雨

今日は国分寺市と国分寺消防署・国分寺市消防団の合同水防訓練

いつもの見る訓練から実地の訓練へと

これも東日本大震災をうけての措置

実際、水防となると雨中は条件的に必須

実戦さながらの訓練となり、みなさん合羽を着て奮闘

104 土嚢つくりから、マンホールの周りに積む作業へ

ひとつの土嚢の重たいこと。。。10kg以上ですね

今日は雨のため、例年より土が重かったと思います

みなさん、明日あたり、腰にくるんじゃないかしら???

自治会の防災会の方も実演していただき、市民の意識の高さを感じます

防火女性の会の方々も、雨中、頑張っていただきましたm(_ _)m

この市民の力をもっと増やしたいです

なんといっても、いざとなったら市民の力です。。。共助

102オレンジのバッグをもっているカラフル傘がわたし。。。

午後は打ち合わせ、雨脚は強くなったり、弱くなったり

夕方には台風は温帯低気圧に変わりましたが、やはり大雨模様

被災地が心配、地盤ゆるんでいるところの土砂崩れなどなど

仙台市の友人市議は、また警戒態勢にはいっているのだろうか。。。心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

雨の土曜日

Photo 我が家の富良野ラベンダー

香りも色も違います!

花が終ったら、ポプリにします、これもいい香り

今日は朝から雨のため、小学校の運動会は延期

明日も無理なため、平日になりそうです、お仕事もつ保護者はたいへん

先日、家の前をランドセル背負ったこどもが大きな声で歌を歌いながら通りました

きっと、運動会の応援歌だと思いましたが、こどものよく透る元気な歌声はいいものです

運動会は熱気あふれるものになるでしょうね、ちょっとおあずけです

お昼には、広島の高等部時代の友人たちと食事をしました

あのころからもう35年もたっていますが、昔の友人はいいものです

お互い、今の立場は関係なしで話ができますからね

子育てのむつかしさ、今の世の中の病気の話、話題はつきません

子育てが終れば、親の介護、そして自分のリタイア後の問題

人生って忙しい、つぎつぎ考えなくっちゃいけないから。。。

そして目の前の課題はスルーすることなくぶち当たらなくてはいけないし。。。

だから行動するしかないんでしょうね

雨の土曜日、ちょっと運動不足解消のために傘さしながら歩いてみました

こんな日があってもいいのかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

今日は入梅

Photo 姿見の池、あやめの黄色が美しい

今日、5月なのにも梅雨入りだとか。。。

史上2番目の早さ、昨年より17日早いそうです

台風2号の影響もあるとかで、被災地が心配です

今日はきのう通告した一般質問の自分なりの骨子作成

自宅にいると集中できないため、午後から控え室へ

S 一人で静かに、資料と格闘

なんとか、ちょっと固まりました

今日、お話した方からも放射線のお話がありました

市民相談の中にもいくつも、地震関連・放射線の問題があります

みんなが不安を抱えて生きている3.11以降の日本

何か不安を解消できるものはないのでしょうか?

明日は小学校の運動会が3校、でも雨模様

順延予定のあさっても、天気予報は雨

あさっては水防訓練もあります

予定外に早い入梅と台風、こどもたちの楽しみも流してしまいそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

第1回臨時会でした

P5210081 今日は改選後、初の第1回臨時会

議長・副議長・監査の三役や常任委員会委員長などが決まりました

監査にわが会派の木島議員がつき、高橋議員が文教委員会委員長

わたしは建設環境委員会委員長の任を仰せつかりました

まだ2期目での大任ですが、全力で頑張っていきたいと思います

今日は早速、専決処分の議案審査があり、委員長デビューとなりました

国分寺市議会は平均年齢44歳という、多分東京都一若い議会です

前の4年間とは、またちがった流れになるかもしれません

建設環境委員会は4年前に所属していた委員会です

しっかり勉強して、円滑かつ公正な委員会運営にまい進していきたいと思います

。。。あ~緊張の一日

臨時会は4:30には閉会しましたが、たぶんに儀式的な一日

おもいのほか、疲れました

第1回定例会は6月8日から始まります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

被災地に行く その3

Photo_2 5月20日、朝食のつかないビジネスホテルを出て、仙台駅前で菓子パンをかじって、若林区の津波災害ボランティアセンターへ

9時からの受付、ちょい前についたけれど、すでに受付したひとたちがいる

平日にもかかわらず、50名ほどの人がボランティアにきている

泥だしと避難所のお手伝いとアルバムなどの洗浄作業

わたしたちは若林区文化センターで行なわれているアルバム洗浄作業へ

P5200067 泥の中から見つけられた位牌・アルバム・かばん

それらを持ち主に返せるように、きれいに泥を落とし、洗浄、泥をぬぐいます

でも、アルバムには名前が書いてありません。。。。

ひとつでも、被災者の方々の思い出の品が戻るように、祈りつつ、きれいにしました

ほんのわずかな作業時間ですが、神経をつかう作業です

主に働いておられるのは臨時職員のかた、会社が津波で流されなくなり、臨時職員で働いている、とおっしゃる方もおられました

ため息のでることもたくさん。。。

昼休みには、展示してある児童館にいきました

P5200063 思い出の品、みなさんが取りにこれますように、と祈ります

若林区役所まえにある堀にまで津波が逆流したそうです

通常は農業用水として、満々と水をたたえています

とても、ここに津波がきたとは思えません

Photo_3 自然の不思議さを感じます

10時過ぎから、行なった作業も3時で終了

ほんのわずかしかお手伝いできませんでしたが、共有できる何かがあったことは確かです

まだまだボランティアの手が足りないようです

バス停にむかう道路も波打ち、道路が沈下、地震のすごさを物語っています

P5200069 バスで同じく東京からきたボランティアの男性といっしょになりました

一人で一週間、翌日は多賀城市にいこうか、と話していました

目のきらきら輝く若者、たのもしいな。。。と同僚と微笑みました

Photo_4 いたるところに地震の爪あとののこる町並みをあとに駅へ

はやぶさにのり一路東京へ

視察・意見交換会・ボランティアとめまぐるしい、実りある2日間でした

Photo_5 この2日間を見た、やった、だけに終らせることなく、議員だからこそ、できることに取り組むことが大事だと。。。

そう心に秘めながら。。。

決して感傷にひたるのではなく、自分のできることに全力を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

被災地に行く その2

Photo 鳴瀬のがれきと砂地に咲く菖蒲の花

5月19日の夕方、仙台市内にもどり、仙台市役所を訪問

公明党の仙台市議団の控え室に行きました

この週は震災対策として、議会が開かれており、19日は4つの分科会にわかれて意見交換

教育・福祉・ライフライン・避難所・仮設住宅・経済・宅地などが内容

仙台市は若林区と宮城野区が津波による甚大な被害

でも、もともと震度6の大震災、その他の地域も地震被害が大きいのです

市内で宅地調査依頼箇所が3360箇所、とても手がまわらないそうです

先日、NHKでも放映されていましたが、盛り土による土砂崩れ

崖地の土砂崩れや裏の家の擁壁が崩れ、自分の家が危険だとか。。。

資料の写真をみせてもらいましたが、いずれも居住不能

道路もあちこち、亀裂・地割れ、そして地盤沈下

まだまだ、表にでてきていない被害がある、と

民民の問題も解決が見込めず、長期化への懸念

K議員がGWにいった大槌町、気仙沼や釜石市の写真もいただきました

その被害の大きさが写真から見て取れました

Photo_2 被災地を抱えた自治体は、問題が山積み

避難所の問題、地方自治体のできる限界

どの自治体にも通じる課題を提供してもらいました

あまりに悲惨な状況ですが、感傷にひたるだけではなく、議員でなければできないことをしなくてはいけません

本当に経験した人でなければわからない課題

これをどう自分の自治体で取り組んで解決していけるかが問題です

これも今回の視察の大きな目的のひとつ

しっかり取り組まなければいけません!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

被災地に行く その1

Photo 5月19.20日の1泊2日で被災地、宮城県にいってきました

同じ会派の高橋議員との二人旅

あさ、はやてに乗り、一路仙台へ

仙台駅は多少工事中のところはありましたが、行き交う人々はまったく日常生活そのもの

何か違和感を覚えたのはわたしだけではないと思います

車で東松島市を目指しました

Photo_2 鳴瀬川を海にむかっていくと、右手方向には田んぼ、でも車が。。。

水があるのは、きっと海水です、ボートもひっくり返っている

左手方向の川岸にも車が沈没、対岸も土嚢がみえる

アスファルトの道路も一部陥没、電信柱は折れ、倒れている

Photo_3 家の基礎だけが残り、あとは跡形もない

調味料や食器、貝殻が渾然一体となって砂地に散乱

残った家をみても、家具はなく、家の中を津波が抜けていったあとでした

二階のまどのカーテンが風にあおられ、たなびいているのがなんともはや、印象的

Photo_5 塩水のかかった松は茶色に変色、季節は新緑

砂地に咲いた菖蒲の花はたくましき生命力をあらわしているようでした

Photo_6 仙台に住んでいたころ、毎年潮干狩りにきていた奥松島

道路はなくなり、松の木がごろごろ

奥松島縄文村より先の浜はすべて流されたと地元のおじいさんに聞きました

道端には、その方たちの家具などの廃棄物置き場が。。。

思い出の地には足を踏み入れず、国道45号線を南下することにしました

Photo_7 松島はその面影をしっかりと残し、安心しました

でも塩釜市に入ると、土を波にさらわれ、土台がむきだしになった建物

波打つ道路、倒れている石のモニュメント

そして仙台港、車が積み上げられ、倉庫は波に破られている悲惨さ

Photo_8 自然の驚異を見せ付けられた思いです

震災直後は道路にすべてのがれきがあったそうですが、自衛隊の方々ががれき撤去、車が通れるようにしてくださったとのこと

Photo_9 宮城野区蒲生、家々は残っていても、泥だらけ

人がいません。。。どこもかしこもゴーストタウン

浜辺から仙台東部道路まで、見渡す限り田んぼには松の大木がごろごろ

車を走らせても、ずっとがれきがあります

津波の恐ろしさ、その規模の大きさには驚くばかりです

道路の南北で別れた運命、このまちの復興はいつになるのか・・・

東部道路を越えると、田植えの終った田んぼが水をたたえていました

復興の一端となる作業、人の力は偉大です

TVのフレームの範囲でしか想像できなかった被災地の現状

その地に立ってみると、その被害のスケールの大きさには驚愕の思いです

現地に行って見なければならない、そうつくづく感じました・・・つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

公民館まつりにいってきました

Photo これは先日の宮城視察の帰り、はやぶさから撮影したもの

スピード速すぎて、撮影がむつかしい

今日はとても暑い一日、半そで、半ズボンのいでたち

午後からは恋ヶ窪公民館祭にいってきました

毎年、うかがうお茶席、知り合いの方の催しです

青梅のお茶菓子をいただき、おうすを一服

壁にかけられたお花も先生のご自宅のお花

Tさん宅には、お茶花がたくさん植えられています

公民館に入るまえに、たまたま知り合いの方にお会いしました

ご友人が朗読の会に入られているとのことで、一緒に参加

いいお声の朗読を聴かせていただきました

3時ごろからは天気予報どおりの雨

こうなるとあとは家事に切り替えです

ああ、視察のブログ、今日もかけなかった。。。

予告だけしていて、ね

頑張りますo(*^▽^*)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

今日は運動会

002 今日は暑い一日、朝から日差しがきつい

第一中学校の運動会に伺いました

先日、入学式に参列して、そのときに出会ったこどもたちが1ヶ月ちょっとで成長

こどもたちの成長って本当に早いんですね

運動会の放送や運営に携わる姿には頼もしさも感じられます

午後は会合、被災地にいる友人からのメールが紹介されました

本当に大変な地域でがんばっている方々にエールをおくりたいです

やっと宮城の被災地のまとめができそうです

国分寺には津波がくる恐れはないと思われますが、震災時どう対応するか、しっかり考えていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

津波災害ボランティアしてきました

津波ボランティアしてきました
新しいデジカメ使いこなせず、写真はまた明日

仙台2日目の今日は、若林区の南部津波災害ボランティアセンターにいきました

文化センターで、泥の中から出されたアルバム、写真洗浄をやってきました

ヘドロと塩水、インクが流れたものも多数ありました

位牌、かばん、臭いもすごい

でも、思い出の品がひとつでも、みなさんのもとに戻れば!と作業しました

地道な作業ですが、大切なことです

ボランティアの手がまだまだ足りない、そういう印象をもちました

でも、仙台駅前の様相と被災地のギャップ。。。とまどいますね

仙台視察、ボランティアについてはまた後日まとめます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

仙台にきています

仙台にきています
今日は同僚の高橋議員と仙台入り

10時すぎに到着

車で東松島市へ

がれきの山、ひとはいない、新しい家の土台、散乱する食器、調味料、梅干し

ここはどこ?と自問自答したくなります

新緑の美しさとがれきの対比

茫然とたたずむわたしたちの目の前には、菖蒲が咲いていました

生命体の強さを感じました

明日はボランティアです!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

やっぱり虫は嫌い

003 昨日、南町でみかけたバラ、多分ブルーですよね

あまりに美しいので足をとめました

今日はとてもいいお天気

先週末の京都行きと明日からの仙台視察のため、家事が。。。。

家事と準備の一日でした

庭のさやえんどうが青虫のえさになっていました

葉がきれいなレースになっています

004 もう実もならないので、おもいきって抜きました

この夏にむけてのきゅうりとゴーヤの苗を1本づつ植えました

しかし、エンドウの苗5本にどれだけ青虫がいたことか。。。

嫌いなんですよ、虫は。。。

さてさて、明日は仙台入りです

この目でしっかり見てきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

スローなランチで心ゆったり

001 今日は午前中は代表者会議

午後は大阪からツイッターの友人が上京

国分寺まできてくれたので、カフェスローでランチ

写真は野菜のカレー、ルーの中にもれんこん・大根などなど。。。

優しいマイルドなお味、雑穀米がおいしいですねぇ

彼女とは生まれたところも同じ京都、誕生日も近く同い年

共通項がとても多いので、話がはずみます

震災の影響は東日本だけでなく、西日本にもじわじわと押し寄せているとのこと

今後の経済の停滞や落ち込み、倒産が懸念され、決算あたりが心配。。。と

美味しい食事をしながら、楽しい話も深刻な話もいろいろと弾みました

005忙しい身の二人ですが、不思議と時間のやりくりができ、会うことができます

お互い「ひさびさに楽しかったねぇ~」と

これがまた明日からの活力

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

バラの思い出

005 京都のバラシリーズで!

いまはまちは花盛り、それもバラ

これは駅から実家にむかう道端に咲いていました

黄色のバラは好きですねぇ

010 赤いバラは実家の玄関前のアーチ

26年前から父があこがれのバラのアーチを育てていました

ピンクのバラは香りがとてもよく、うっとりします

赤いのは、ちょっと咲きすぎで残念でした

手入れをする人がいないので、可哀想かもしれません

以前はこの時期に帰省すると、贅沢にバラのお風呂

007 思い出はつきません

昨日、実家のバラの写真を父にみせたら、喜んでいた表情

認知症は昔の記憶のほうが鮮明に残っていますから

ひょっとすると、香りをかがせてあげたら、もっと記憶が蘇ったかも

フラワーセラピーなんてのもあるのかしらね???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

父の思い、母の思い

012 京都の西寺公園に咲く花

暑い一日、松尾神社の祭礼のため、いとこたちが本家に集合

ひさびさに話すチャンスがありました

甥っ子たちも成人、「お互い歳をとったね、」との会話

昨日に引き続き、父のいる介護療養型施設へ

3年前の認知症に始まり、昨年は大動脈乖離、嚥下障害により胃ろう

いろいろ大変でしたが、昨年10月からはわたしも選挙戦を控え、帰省できませんでした

ひさびさに会った父に声を出すように昨日から訓練

013 帰る前には、声がでて名前を呼んでくれました

認知症もおちついたように見えました

環境があっているのでしょうね、介護スタッフに感謝ですm(_ _)m

ずっと父の手を握り、一緒にいてあげたい、と離れがたいおもいでしたが、新幹線の時間

また、夏にはくるよと約束して別れました

母も心細いでしょうが、頑張ってくれています

介護の問題で悩んでいる人はたくさんいます

我が家とて、例外ではありません

核家族での介護・老々介護。。。これからの大きな問題

みんなが特別養護老人ホームに入れるわけではないし、それを皆が望んでいるわけでもありません

目前の大きな課題は避けられません

いま、できることは両親に逢いに帰省することだけかな。。。と慰めつつ、帰宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

京都にいます

京都にいます
今日は実家の京都に帰ってきています

実に去年の10月以来の帰省、父は随分とさみしい思いをしたことでしょう

突然、帰省を決めたので、まさに「サプライズ!」の顔(@_@)

ほんの少し親孝行\(^-^)/

夕方からは唯一の小学校時代からの友人とお茶のみ

カラーセラピーの彼女にいいアドバイスを受けました♪

ちょっと気分転換できました

明日は従姉が地域のお祭りで本家にくるとのこと

夕方まで、忙しい1日になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金)

だんだん増えていきます

001 ご近所のばら、これからが見ごろです

選挙中は手帳の日程が空白が多かったようです

書ききれないというか、なぜだか。。。?

ここにきて、公務がどんどん増えて、手帳の日程欄が埋まっていきます

なんとなく、埋まって行って、「ほっ」とするのは貧乏性なのでしょうか?

仙台の友人、市議から連絡があり、昨日一日で一ヶ月分の雨が降ったそうです

おもったほどの被害ではないけど、彼女の受け持ち地域は二箇所くずれたとか

本当にまだまだ見えない震災の被害があるそうです

道路の陥没、地盤の崩れなどなど。。。

懸命に働く彼女には、「がんばれ!」としか労えません

明日は昨年の夏以来帰省していなかった実家の京都に行きます

施設に入所している父、その父に会いに行く母

ちょっと労ってきます、親孝行の2日間

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

代表者会議2日目

007 今日も雨

代表者会議2日目、決まったのは席次

どうやら明日あたりがヤマ場か。。。。と

控え室で模様を傍聴しながら、書類の整理

紙がたまるたまる。。。ペーパーレスの時代は到来しないのか。。。

途中で市民相談のため、まちへでました

介護サービス問題、受ける側と提供する側の意志の疎通が大切

明日からの仙台入りの予定は天候の関係で来週に延期

今夜の大雨が懸念され、警戒態勢にはいるとのこと

震災と余震で地盤が緩んでいるからでしょうね

被害がでないことを祈ります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

今日から代表者会議始まる

001 朝から雨の一日

今日から18日まで、議会人事を決める代表者会議

会派構成も変わり、やっと出揃いました

平均年齢が44歳という若さと24名のうち8名が新人という構成

なかなか三役・委員会数・委員長、が決まりません

各会派持ち帰りです。。。

いつめどが立つことやら。。。

3.11から2ヶ月がたちました

一度は現場をみておかなくては、とずっと思っていましたが、決まりました

あさって、同僚の女性議員と仙台市にいってきます

ボランティアバスは今月いっぱいは空きもなく、仙台の宿泊場所もありません

よって日帰りですが、震災の爪あとは、テレビに映らない地域にも多々ある現状を認識してきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

庶民的は最高のほめ言葉

002 今日は蒸し暑い一日でした

愛車にのり、ご挨拶まわりへ

ご挨拶の合間合間、どこに行っても、花が満開

ばら・クレマチス・つつじ・思わずキョロキョロしてしまいます

花には生命力を感じます

005 どの花も「わたしが一番!」とばかりに咲き誇っていますね

午後はある少人数の会合に飛び入り参加

人生の大先輩の方々の本音のお話を楽しく聞かせていただきました

政治の話、老人会の話、ご自分の失敗談

お腹抱えて笑いました

その中のお一人にうれしいお言葉をいただきました

「本当に庶民的で親しみやすい方ね

最高のほめ言葉ですね

これからもどんどんみんなの中に入っていかなくてはね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

理事者との顔あわせ

009_2 今日は午後から理事者・部長との初顔合わせ

市長の挨拶。。。各議員の自己紹介

わたしも2期目の決意を述べました

1期4年、市民の声を市政に反映させることに全力を注いできたこと

2期目も同様に取り組み、ライフワークとしている課題を引き続き取り組むこと

和やかな雰囲気の中、30分ほどで終了

そのあとは会派で今後の打ち合わせ

新人のなおのくんも入ったことから、これからの所属委員会も決めなくては。。。

あさってからの代表者委員会で三役など決まり始めることでしょう

選挙まえ、選挙後にいただいた市民相談が山積み

毎日、少しづつ、行政とのやりとりが必要です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

母の日、ありがとう

001 今日は母の日

このところ、こどもたちも大きくなると若干無視されてきました

でも、夜、娘が「はい、母の日、選挙も頑張ったし」と花束をくれましたヽ(´▽`)/

なによりのプレゼントです

今日は夏日、家で家事していると自分の職を忘れてしまいそうです

でも、いったんジャケットを着て、外にでるとスイッチがはいります

道路問題での相談先を訪問、国分寺の道路事情は厳しいです

買い物帰りにいつもの野菜スタンドで、Hさんとお話

「うちでできたレタスよ、きょう初めて収穫、軟らかいよ」と袋に。。。。m(_ _)m

国分寺産のレタスに大根、菜花、ほうれんそう、我が家の野菜室には地場産野菜がたっぷり

地産地消をこころがけています

おいしい野菜食べて、明日からもがんばろ~o(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

語らいの一日

004 今日は雨がしとしと、肌寒い一日

朝から、ご挨拶まわり

これはご近所の大根の花

無農薬で育てた大根の葉っぱはたいそう美味しいそうです

地域に長くお住まいの方からの、歴史をきくのは楽しいです

わたしも国分寺に住んで8年、今の地域に住んで2年

005

地域の歴史は人の歴史

お庭の木、一本にもその人の歴史があります

あるお宅のつつじの木の一番上に「てっせん」の白い花が。。。

きっと鳥が種を運んできたのだろう。。。とのお話

鳥も風も種を運びます

植生もどんどん変化していくのでしょうね

先日から大量に飛んでいったヤナギの綿毛、どこで芽吹くやら

人の心にも幸せの種が飛んでいくといいのに

わたしがその運びやさんになればいいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

今日はご褒美デー

今日はご褒美デー

今日は朝から、議員とはちがう一面の主婦業に専念

世間の主婦が、GWの谷間を自分の休養日と決めているように(みんなではないけれど)、わたしもご褒美デーと決めました♪

買い物、家事、懸念事項をクリア

夜は友のウェディングパーティ

久しぶりの心の解放感

これもまた大事!

明日からの肥やしです

写真は我が家の庭にできたさやえんどうです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

カワセミみつけた!

005 今日は肌寒い一日

午前中は市民相談、というか人生相談。。。

ひとはどう生ききるか!が大切

病気に負けない、強いこころ、むつかしい課題です

午後、出かける前に姿見の池に寄り、花の咲き具合を確認

ヤナギの綿毛は今日も静かな池を飛び交い、水面に落ちます

遠くをゆっくり見ると。。。「ん??青い鳥???カワセミーっ

004 見つけましたカメラのズームが足りず、鮮明でないのが残念

わたしの選挙用のリーフにはきれいな写真がでていますが、実物をみるのは初めて

なんか興奮してしまいました

002 選挙後もずっと仕事しているわたしにご褒美かな~なんて

午後も防災会などで頑張っておられる方からご意見聴取

世代交代が必要、対策を考えなくては。。。

ゆっくり時間をもって語らうことはとても大事

いまは、それを楽しみにかえる毎日です

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

新緑と綿毛

012_2 姿見の池のヤナギ、白い綿毛がみえます

先日来、白い綿毛がふわふわ飛んでいたのを「たんぽぽ」だと思っていました

でも、今日、ご近所さんから「あれはやなぎよ」と聞き、びっくり

すぐに確かめに行きました

新緑の中の白い綿毛、素敵でした

池には、連休中のせいか、ザリガニ取りの親子がたくさん

003_2 なかなかいい光景でした

午前中はお約束の黄色の牡丹見学

珍しい色だけに見ごたえあり

005_2 白も咲き誇っていて、これで今シーズン終了

Kさん宅の畑で栽培しているアスパラガスをいただきました

採りたてをかじると甘い!やわらかい!感激です

ここが国分寺であることを忘れてしまいそうです

009_2 今日も多くのかたとの語らいをもちました

2期目へのご期待をいただき、責任重大です

Mさん宅では、お庭のテーブルでコーヒーいただきながら、仕事話

大事なお話をきかせていただき、家路に着いたころには、あたりは真っ暗

緩急いろいろな一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

こんな日もある

003 今日は5.3

本来ならば、記念街頭演説しているところ

選挙後、ワイヤレスマイク故障したため、断念

この何ヶ月か、二の次にしていた家事デーにすることに決定

庭の雑草ぬき、選挙関係のものの片付け、衣替えetc

が降ってくれば、ご近所さんにお知らせし

さやえんどうの実をとって、京都の母へお土産に

001 家事に終わりはありませんね

よそのお宅ではクレマチスが見事に咲いています

我が家では、まだつぼみもついていません。。。

愛情が足りなかったのかもしれません、反省

半年ぶりに通常生活にもどりつつある毎日

いろんなところに愛情をふりわけないといけないようです

しかし、この選挙戦、歩行遊説が多く、よく歩いたため、痩せずに筋肉に

これがいいのか悪いのか、まず健康的であったことは否めないようです

明日は朝から「黄色の牡丹」を見学にいきます

今日、Kさんから「咲いたわよ」のお電話があったので

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

春はかすみて

002 今日は黄砂のせいか?かすんだ一日

山もみえません。。。気温は暑い位

これは武蔵国分寺公園の風景

広い芝生の真ん中にたつこいのぼりと後ろのマンション建設のクレーン

ちょっと、えもいわれぬ対比がおもしろくて撮影

まちを自転車で駆け抜ければ、藤の甘い香りに思わず振り返ります

そんな幸せな瞬間を大切に

疲れも吹っ飛びます

003 今日はたまってしまった市民相談のための一日

行政とのやりとりなど、けっこうな時間がかかりました

やり取りする中で、今後の課題もみえてきて収穫あり

選挙が終って1週間、また何事もなかったかのように自転車で地域まわり

春はかすみがかっても風情がありますが、わたしの頭の中はかすんではいられない!

すっきり頭で事務整理にもGO

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

花だより おだまき草編

001 今日から5月、薫風かおる。。。といいたいところですが、強風

午前中はひさびさの休養にあてました

息子も予備校が休みのため、お弁当不要でゆっくりです

昨日、撮影の「おだまき草」シリーズ

我が家とTさん宅など種類の多さにびっくり

002 この二つは去年、いただいた苗を育てたもの、美しい

種類などあまり詳しくはないですが、美しさだけはよくわかる

004 これはでかけた先での写真、多分おだまきの一種

午後からは、ご挨拶まわり

防災の話など、常日頃、行動してくださっていらっしゃる方との対話

今後の取り組みへのヒントをいただいた感じです

010 赤のおだまき草、これは苗をいただいてきました

あれもこれも、みていると幸せな気分になります

お庭のすみに白のおだまき草もみつけました

012 宝のつまったお庭のTさん宅

ラベンダーの挿し木をしてくださる約束をしてお別れしました

たくさんの方々とお話をすればするほど、「期待しているよ」の言葉がズシンときます

期待におしつぶされないように(そんなにやわじゃない??)、わたしらしく全力で頑張らなくてはと決意する一日でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »