« すすんでいます、市民相談 | トップページ | 梅の季節のお仕事 »

2011年6月21日 (火)

市の放射線量測定値発表されました

045_2 朝方の雨で蒸し暑い一日でした

昨日、国分寺市も市内3箇所で実施した大気中の放射線量の測定結果を発表

6月17日(金)午後、市中央部の第1中、市東部のもとまち保育園、市西部の第8小で測定

1時間当たり、0.06~0.11マイクロ・シーベルト

同日、日吉町のこばと公園では東京都が測定 0.05マイクロ・グレイ(地上1M/5cm)

(大気中の放射線量1グレイは1シーベルトに換算できます)

土壌の数値は多少時間がかかるそうです

結果がでしだい市のHPで発表

各自治体で放射線量について、それぞれの取り組みがなされています

給食の食材の検査やプールの水の測定など・・・

川口市では、独自の基準値を設定しているとの報道

やはり一刻も早く国が安全基準を示して欲しいものです

この不安を抱える国民の声が聞こえないのでしょうか?

もはや、自治体の域を超えた仕事だと思われますが。。。。

|

« すすんでいます、市民相談 | トップページ | 梅の季節のお仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マイクロ数値ですが、やはり危険な数値です。
長~い目で見れば深刻。
他にスポット放射能数値が。
国は総理罷免なんかやってられない筈。
六法は国民の為に有って、議員の為では無いのに。
現国家議員は何の為に活動してるのやら。

投稿: Cadillac | 2011年6月22日 (水) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市の放射線量測定値発表されました:

« すすんでいます、市民相談 | トップページ | 梅の季節のお仕事 »