« 感激・感動、なでしこJAPAN | トップページ | 猛暑ひとやすみ »

2011年7月19日 (火)

感動の嵐のつぎは台風

P7150311 これはお鷹の道、もちろん今日ではありません

今日はなでしこジャパンが凱旋帰国

TVも繰り返し感動の場面を放映

菅首相がその栄誉を称えながら、自らも再び決意しなおすのは言語道断

「『なでしこジャパン』の行動には、私もやるべきことがある限りはあきらめないで頑張らなければならないと感じた」と語り、政権運営への意欲を示した。(読売新聞夕刊より)

あつかましいにもほどがあるコメントです

今日の衆議院予算委員会での池坊議員のご意見がすばらしい

「総理にしがみついていないで、市民活動家として行動するほうが菅さんらしいのでは?」とぴしっ

国会がもめている間に台風6号が多大な被害を及ぼしています

四国もかなりの被害がでているようです

かなりの強風とのこと、一人ひとりが気をつけないと

|

« 感激・感動、なでしこJAPAN | トップページ | 猛暑ひとやすみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

武蔵野の面影を残しているのは国分寺だけでしょう。
管は日本の恥じそしてパンドラの箱。
更には世界中の笑い者です。
総理の意識も時代と共に変わるのかな?。
時々管のH.Pに一言書いてます。

投稿: Cadillac | 2011年7月20日 (水) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感動の嵐のつぎは台風:

« 感激・感動、なでしこJAPAN | トップページ | 猛暑ひとやすみ »