« あちらもこちらも大雨 | トップページ | 秋のきざし »

2011年8月27日 (土)

国分寺市平和祈念行事でした

001_2 今日は公務が午前・午後とふたつ

午後は第40回平和祈念行事~命と平和を確かめ合う夏~

午後2時からいずみホールにて開催されました

国分寺市が毎年8月6日に広島の平和祈念式に派遣する12名のピースメッセンジャー

その広島の報告がメインとなります

みな、自分が見たこと、聞いたこと、考えたことを発表してくれました

本当に素晴らしい発表でした

第十小学校吹奏楽部による演奏

市立中学校合同バンドによる演奏

そして、両者合同による「翼をください」(歌あり)

「負けないで」。。。。。感動でした

今年は東日本大震災の被災者への思いもこめての演奏

思いの強さがじんじんと伝わってきます

003 バンド演奏「アワーハウス」はピースメッセンジャーの詩を歌で奏でてくれました

こころに染み入る歌でした

『いつか』  詩 大沢 千裕

大きな力の前に

ただ立ちつくすたけの日々

ちっぽけな自分に

何ができるんだろう

時だけが過ぎていく

時だけが静かに過ぎていく

ある日、時の神様が現われて私の耳元でささやく

「祈り続けることが大事」

時が変わればいつか何かができる

自分にもきっと何かができる

素敵な感動をありがとう、の一日

|

« あちらもこちらも大雨 | トップページ | 秋のきざし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺市平和祈念行事でした:

« あちらもこちらも大雨 | トップページ | 秋のきざし »