« 国分寺まつりでした | トップページ | お野菜も芸術品 »

2011年11月 7日 (月)

地域のひろばでした

001 秋といえば柿、たわわに実る柿、裏のお宅です

今日は暑いくらいの好天、すみきった青空

午前中はさの通信くばり、地域内を徒歩にて

いつもよせていただくお宅で「こんなことたのんでいいのかな?」と市民相談をいただきました

こういう頼まれ方はうれしいですね、ちょっと距離が縮まった感じで

007 午後2時からは第九小学校学区の「地域のひろば」

いまは昔に比べると顔のみえにくい世の中になりました

身近な地域でも同じことがいえます

3.11東日本大震災以降、「地域の絆」の大切さを認識

地域の課題をみなで共有、取り組むことが大切です

今年から小学校区で開催

地域の民生委員さん、自治会長さん、社会福祉協議会、学校関係者、市職員

そして地域に住む住民が集まり、その礎を築いていくひろばです

災害がおこったら、どう地域で助け合えるか?

自助・共助・公助のたてわけをし、自分たちでまず何ができるか、を見極めるべきですね

008 わたしがグループ討議のまとめの発表役になってしまいました

これはあらかじめ、席にしるしがつけてあるのですが、誰も座らなかったため、となりの席のわたしに

たまたま西恋ヶ窪1丁目の自治会長さんなどと同席

まさに我が地域の課題について討議しました

地域の計上の特性、先日の防災会議で話題になったことなどなど

第5班の発表を5分間、ノー原稿でやりましたが、意外と緊張

時間ちょい超過で発表しおえました

自分の取り組んでいるテーマだったので助かりました~

こういう意見交換はとても大事

我が自治会もひたひたと地域改革に動き出したようです

わたしの受け持ち地域の会合はあと1回、しっかり取り組みます

|

« 国分寺まつりでした | トップページ | お野菜も芸術品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

柿を見ますと秋なんだなと思う日々ですね。
地域の広場は限定しないで、皆平等に
行動すべきでしょう。
各準備が大変と逃げてはいけないでしょう。
東日本大震災を切っ掛けに、皆
助け合わなければならないし。

(大変でした)

投稿: Crece | 2011年11月 8日 (火) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域のひろばでした:

« 国分寺まつりでした | トップページ | お野菜も芸術品 »