« 地域のひろばでした | トップページ | 通信配りと対話の一日 »

2011年11月 8日 (火)

お野菜も芸術品

003 11月6日の国分寺まつりと一緒に農業祭もおこなわれました

これは宝船、5日から農業祭の品評がはじまり、6日午後3時から解体

並んでいた方々に無料配布されます

毎年、長蛇の列になるため、わたしは並んだことはないです

004 白菜・きゃべつ、なす、ピカピカ輝いています

005 さといもも賞をとっているものは形がきれい

ぽってりとしたその形はそとからみても美味しそう

どのくらいの数の芋の中から、これらが選別されるんだろう?と考えてしまいます

006 ブロッコリー・にんじん・きゅうり・・・

にんじんは葉っぱまで美しい、すらっと伸びた足のようなにんじん

007 この栗は理想的な形

きれーい よけい甘さが引き立つ感じがします

009 国分寺特産のうど

これは一等賞のうど

わたしはいつも産直の細い、枝の多い100円うどを買いますが・・・

地方発送もしているようです

山うどとちがい、あくがあまりないので、生食もOK

細いうどはきんぴらにして食べることが多いですね

普段は産直の100円野菜、曲がったきゅうり、実われしたとまと、なども購入

味は変わらないと思いますが、見目麗しいお野菜は色・つや・形・・・芸術品

お味もちょっとちがうの?と思わせるその風体はお見事です

作られる方のご努力が報われる日

わたしの知っているかたも毎年入賞

芸術品を生み出すその人の笑顔もまた芸術品

|

« 地域のひろばでした | トップページ | 通信配りと対話の一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お野菜も芸術品:

« 地域のひろばでした | トップページ | 通信配りと対話の一日 »