« 平和・環境PTに参加して | トップページ | うきうき日曜日 »

2011年11月19日 (土)

母の思いは深し

002 今日は国分寺市にある社会福祉法人けやきの杜の創立25周年記念式典

1986年に開設、障害のある方が地域で暮らし続けることを目的として、通所事業所、グループホーム・ケアホーム、居宅介護などを展開

市役所内の清掃もここの事業所の方々が一生懸命にしてくれます

004 この2枚の写真は利用者さんの作品です

ふつうにみえるこの柄がブラックライトをあてると右の写真に!

ブラックライトに映える絵の具を使って作成したそうです

場内のライトを消すと「おおーっ」のどよめきが

見事です

家族会の代表の方が挨拶をされました

「設立から25周年、夫婦でいえば銀婚式、すいぶんと時間がたちました」

「この子よりは先には死ねないのです・・・」との言葉

胸に詰まる言葉です・・・本当ですよね、年令からいけばお子さんも60代くらい

母の思いは深い、そう場内の誰もが感じたことでしょう

006 わたしの親しくさせていただいている方々も理事や評議委員など、深く関わっておられるのを再確認

陰になり日向になり、障害のある方たちを支えている方々にも最敬礼

ボランティアで動く人、行政、善意の事業所、そしてわたしたち議員

それぞれがそれぞれの持ち場で、何ができるか、再考する場になったことは確かです

|

« 平和・環境PTに参加して | トップページ | うきうき日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は10時過ぎから小夏日和。
この施設はもう25年経ったのですか。
施設の皆さん方の社会奉仕、頭が下がります。
記念写真に何処かで見た人が。
知ってるくせに見知らぬと書いて、
会議の時に何か言われたりして?????。
来年の4月に役員の交代が有るとか無いとか?。

投稿: Crece  | 2011年11月20日 (日) 12時29分

いつもコメントありがとうございます。

目立たない陰の役割、大切です。
防災会などその一例だと思いますよ。

投稿: kumichan | 2011年11月20日 (日) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の思いは深し:

« 平和・環境PTに参加して | トップページ | うきうき日曜日 »