« 国分寺市危機管理シンポジウムに参加 | トップページ | いよいよ明日から始まります »

2011年11月27日 (日)

自治会防災会議は大事

007今日は我が自治会の第3回防災会議

前回、ハザードマップで消火活動困難地域が二箇所あることを確認

そのため、国分寺消防署の方にきていただきました

今日は少なめの14名の参加

でも、震災時と平時の消火の違い

昨日のシンポジウムでもいわれた自助7割・共助2割・公助1割は本当だとか・・・

震災になると119をかけても必ず消防車がくるとは限らないと・・・

やはり優先順位があるそうです、より公共性の高い場所に出動

だとすると、みちの狭いところ、消火栓のないところ、自分たちでなんとかしなくては!となります

だから自助・共助なんですね

今度は地域内の消火栓・消火器を調べたいと思います

会の最後に、市議会議員として防災について語らせていただきました

こんな機会をいただき、うれしい限りです

最近、防災に関する市主催の会合でいつもお会いすることが多いからでしょうか?

これからも、自治会長とタッグを組んで、地域のためにがんばりたいと思います

|

« 国分寺市危機管理シンポジウムに参加 | トップページ | いよいよ明日から始まります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治会防災会議は大事:

« 国分寺市危機管理シンポジウムに参加 | トップページ | いよいよ明日から始まります »