« 補正予算特別委員会でした | トップページ | あと1日 »

2012年3月 9日 (金)

市の食品放射能測定機器をみる

002 今日は、昨日審議された補正予算の採決のため、本会議を開会

その後、厚生委員会2日目、書類のかたづけをしながら傍聴

お昼時間を利用して、各常任委員会ごとに食品放射能測定機器の見学

4月から市内小中学校の給食食材の放射能濃度を測定するものです

006 EMFジャパン株式会社のEMF211型 ガンマ線スペクトロメータ

いまは、セットしたばかりで試運転中

350mlの容器で30分、90分などで測定値を出していきます

今日は市内のいきいき農園で採取した「こまつな」と「夏みかんの皮」

007 こまつなをミキサーで細かくして350mlのポリ容器へ

350mlをみたすには6把は必要とか

夏みかんの皮も6個ほどいるそうで・・・結構な量ですね

009 30分機器にかけると、パソコンモニターに結果がでます

今日の検体はセシウム が6.67 (Bq/kg)

問題はないようです

011 この容器にいれるんですね

運用基準などはこれから決めるようです

10分間の視察

そのあとは厚生委員会の審議終らず、終了は議案保留で19:15

いま、TVで「自衛隊だけが撮った0311」を見ていました

感動です、ひとは使命感で行動していけるんですね、やはり

あと二日で3.11

|

« 補正予算特別委員会でした | トップページ | あと1日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突然恐れ入ります。
6ベクレルは問題ないとお考えでしょうか。
子供が食べても将来に影響がないということですか?

投稿: ゆるりこ | 2012年3月11日 (日) 00時20分

ゆるりこさん、返事がたいへん遅くなりました。

この検体はヨウ素は不検出でした。

いま、野菜の上限値は500Bq/kgです。

この4月からは100Bq/kgになります。

もちろん、不検出、数値0が一番いいのはいうまでもありません。

しかし、市は保護者の方々のご不安を少しでも解消するために、測定器を設置しました。わたしは今回その試運転数値を報告しました。

数値の解釈は最終的には個人の判断になるのではないでしょうか?

これは、誰にも判断はできないし、影響ないと断言できないと思います。

小松菜、数値6、といっても一日に何種類もの食物をとるわけですから、蓄積する不安もあります。

わたしの「問題ないようです」の表現がご不快に受け取られたのであれば、お詫び申し上げます。

投稿: kumichan | 2012年3月12日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市の食品放射能測定機器をみる:

« 補正予算特別委員会でした | トップページ | あと1日 »