« 人生いろいろ、でも負けないで | トップページ | ただいま勉強中 »

2012年7月13日 (金)

いじめ問題におもう

001東京は朝方までの雨もあがり、蒸し暑い一日

九州地方は引き続き、大雨で被害も拡大・・・

今日は午前、地域の方4名と語る会

おもに市政に関する内容でした

公民館などの使用料金のこと、ごみ有料化のこと、道路のこと

話は尽きませんが、お茶とお菓子をいただきながらの2時間半

その最後に教育問題、いじめの話になりました

大津市のいじめ問題、本当に深刻です

息子が中学生時代にいっていました

「良くも悪くも目立つといじめられるんだ、いじめがあると先生にいうと今度は自分がやられる・・・」と

新聞の夕刊に全校アンケートの自由記載欄の内容が掲載されていました

自分自身への後悔・いじめへの怒り・学校に対する思い・要望・・・

読んでいて涙がでました

こんなにも他の子どもたちも傷ついている・・・訴えている

大きな大きな傷を負っている・・・それを何故大人はわかろうとしないのか

教師もみんな人の親ではないですか?

なぜ、自分の子に置き換えて考えられなかったのか?

命の大切さを教えていくのが教育なのではないのか?

昨年は3.11東日本大震災があり、みんなが命の大切さを学んだのではなかったのか?

考えれば考えるほど、疑問がわいてきます

いまの子どもたちのおかしな価値観をつくってしまったのが、いまの大人なら、再考しなければいけないのではないのか?

頭が混乱します

娘がいいます「わたし小学校のとき、いじめられて先生にいっても、相手にしてくれなかった…先生なんてあの頃から変わってない」と

わたしも娘と息子のいじめ問題には、正面からぶつかっていきました

「命をもっと大事に、大切にしよう」

そう親も教師もこころから教えていかなくては

今日、一緒に話したおひとりは妊娠5カ月の妊婦さん

彼女には気の毒でしたが、安心して子育てできる社会にならなくては・・・赤ちゃん産めないですよね

制度だけではなく、命の軽視そのものも、子育てしにくい社会にしているのでは?と感じた一日でした

|

« 人生いろいろ、でも負けないで | トップページ | ただいま勉強中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いじめ問題におもう:

« 人生いろいろ、でも負けないで | トップページ | ただいま勉強中 »