« ばらが咲いた | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2012年8月 6日 (月)

今日は広島「原爆の日」

001原爆が投下されてから67年の「原爆の日」

8月6日、広島では平和祈念式が行われました

被爆者の平均年齢は78歳を超えたそうです

広島では、今年から被爆体験の伝承者養成事業を開始

風化しつつある被爆体験を語り継ぐための施策

広島でしかできない事業

わが母校広島皆実高校、かつての縣女

その先輩がたが5年前に追悼の文集を作成

涙なしには読めません

この思いを次世代のわたしたちが継ぐ大変さは昔からわかっていました

002わたしが高校3年の時に書いた反戦文集

私が聞いたヒロシマー高校生が訴える平和への叫びー

この中に被爆者であるおばに聞いた体験がでています

ともすると、広島を離れてしまうと、意識が薄れてしまう思い

ことあるごとに、純粋だったあの頃の自分の思いに立ち返ることが大切なんだと思いました

この文集は昭和50年に発刊、その前の手作り文集編集の時代がなつかしいです

青春の1ページを飾るこの本を読むたび、平和への思いが募ります

8月6日、決して忘れてはいけない一日

|

« ばらが咲いた | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は広島「原爆の日」:

« ばらが咲いた | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »