« 京の月 | トップページ | 戻りました »

2012年8月26日 (日)

父をおくる

父をおくる
暑い京都で父を無事おくりおえました

本当にたくさんの方々に見守られ、しあわせだったと思います

昨夜同様、妹のおくる歌「青空」に参列者が涙

わたしは親族代表で、ご挨拶をさせていただきました

すべてを滞りなく済ませ、いまは妹とふたり、事務作業に終われています

ひとの一生、様々ありますが、最後にどう評価をいただけるかは本人の預かり知らぬところ…

我が身を振り返りつつ、明日から、また元気にすすみたいと思います

多くの方々から、弔意いただき、誠にありがとうございました

感謝申し上げます

|

« 京の月 | トップページ | 戻りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父をおくる:

« 京の月 | トップページ | 戻りました »