« ペダルも軽く~ | トップページ | さの通信20号完成しました »

2012年10月16日 (火)

認知症サポーター養成講座でした

003今日の午前は党員証のお届

まちなかは金木犀の香りでいっぱい

午後は認知症サポーター養成講座が市役所で開催されました

わたしはもう3年くらい認知症対策について、一般質問で取り上げています

認知症サポーターの増加、つまり認知症に対する知識を持った人を増やすこと

増えていく認知症患者が地域で安心して暮らすためにもその存在は大事

推進と同時にそのレベルアップ、そして商工会との連携で、サポーターのすそのを増やすことをずっと求めてきました

信用金庫の職員はすでに受講ずみ

そしてコンビニなどへの啓発も9月議会で求めました

今日は知り合いのコンビニ店長も参加

とてもわかりやすい内容であっという間の2時間半でした

今日の講師は「地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 福祉と生活ケア研究チーム 研究員 伊東美緒さん」

現場でのお話を交えて、ひじょうに具体的な話でした

001市職員・市民・議員・コンビニの方、あわせて約70名の参加

担当課長や部長も「議員にお応えするのに、頑張りましたから~」と笑顔でいってました

「認知症対策」は高齢化社会の喫緊の課題

次の議会でも取り上げます

わたしのライフワークです


|

« ペダルも軽く~ | トップページ | さの通信20号完成しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症サポーター養成講座でした:

« ペダルも軽く~ | トップページ | さの通信20号完成しました »