« 春なのに盆踊り | トップページ | あたたかい激励に感謝 »

2014年4月18日 (金)

ごみ対策特別委員会視察でした

046さの 久美子です♪

今日は雨、カラカラだったのでよいお湿りです

でも、今日はごみ対策特別委員会の視察

最初に三鷹市と調布市のごみ処理をしている「ふじみ衛生組合」へ

三鷹市と調布市の市境に立地、東八道路に面したいい場所

施設規模は日量144トン これが2炉

平成25年度から稼働しています

両市の35校の小学校4年生が環境教育のために訪れる施設

とってもきれいで機能的に作られており、説明くださる方もお・も・し・ろ・い

子どもたちをあきさせない努力をしておられるようです

ごみを燃やした熱で発電しその実績は37千万円

お見事なもの、これからは大きな施設で発電が大事なポイント

054施設周辺にも太陽光発電パネル、風力発電、蓄電池を設置

次世代の再生可能エネルギーがここにいっぱいヽ(´▽`)/

いかに効率かつ効果的に運営されているかよくわかりました

0602時間めいっぱいの視察

午後は町田市にある社会福祉法人 共働学舎へ

ここでは、国分寺市の雑誌を回収し、「国分寺育ち」のトイレットペーパーへ

056_2350KGの雑誌を富士市の製紙会社に持ち込み、250kg(1ロール)のトイレットペーパーに

この大きなロールをふつうのトイレットペーパーの大きさに裁断

障害者の方たちが地道に作業しておられました

そのあと、別の場所に移動し、廃油で燃料を作る工程を見学

この春から国分寺市が開始した「廃油回収」

ここで油を引き受けていただいていますm(_ _)m

上質の油はディーゼルエンジンに、あまりよくないものはボイラーへ

丘の上にたつ作業場でもくもくと働くみなさんの笑顔はさわやか

竹やぶからは筍がとれ、広い敷地には太陽光発電のパネルがぎっしり

売電できるそうですよ~

一日かけての視察

さまざまなことが百聞は一見に如かず

実り多き一日でした

しかし寒かった・・・




|

« 春なのに盆踊り | トップページ | あたたかい激励に感謝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごみ対策特別委員会視察でした:

« 春なのに盆踊り | トップページ | あたたかい激励に感謝 »