« キャンセル、ま、いいか | トップページ | 石巻そして「いのちの授業」 »

2020年10月30日 (金)

東松島市で思いだす

Img_0923

さの 久美子です♪

27日から29日まで宮城県石巻市、気仙沼へ行きました🚅

28日に石巻市立湊小学校であった「いのちの授業」に参加するため

27日は9年前、東日本大震災の際、2か月後にその様子を見に行った先

東松島市野蒜駅周辺

仙石線の下り電車が山側にとまっていたのも忘れられません

この日はブルーインパルスが出迎えてくれました(笑)

旧野蒜駅は東松島市震災復興伝承館に残されています

Img_0930

途切れた線路がもの悲しさを・・・

Img_0931

あのとき、がれきの山だったところは整然とされていて跡形もありません(あたりまえ)

Img_0939

そのときの時間を刻む時計も展示されています

JRの券売機も泥だらけ

2011.5.19に行ったときの記憶は鮮明です

一度見ただけのわたしでさえ、そうですから被災された方は忘れられないでしょう

Img_0945

元東松島市議の佐藤キョウコ先輩と

自らも被災しながら、奔走された方です

食事をしながら、🚙に乗りながら、様々なお話しをお聞きしました👂

貴重な体験談です

来年の3月11日は10年の節目

絶対に忘れてはいけないこと、あの日のことも

それを確認するための今回の旅です

Img_1015

夕方、石巻市に入り、きれいな夕焼け空をみました

自分の記憶にとどめるだけでなく、どう人に伝えるか

それをこれから考えていきたいです

明日につづく

 

 

|

« キャンセル、ま、いいか | トップページ | 石巻そして「いのちの授業」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンセル、ま、いいか | トップページ | 石巻そして「いのちの授業」 »